2008年 03月 14日 ( 1 )

ペンタの皆さんアニョハセヨ~
ついに元気になって帰ってきました
e0108390_22471241.jpg
Nikon F4s 『ヨン様スットコドッイ』

e0108390_22563846.jpg
渋すぎる~マッシブだ~☆
単車で例えたらKz1000Mk-Ⅱとか?ZⅡじゃないね。角Z好きだったんよ~。ロボットで例えたらマジンガーZ?ガンダムじゃないね、これは。
見るからに重そう?んなことないよ、ホントに重いのコレ(汗)
マジ鉄アレイみたい。。。体鍛えられるよコレは。。。
でもね、流石昭和のプロご用達カメラだわ、普通のとは違うよ!
ん~とね~重さが(爆)
なんてえか作りこみが違う気がします。AFも噂程悪くなさそうだし、俺には充分すぎるカメラです。


ではついでにマイカメラ紹介♪

e0108390_22575314.jpg
Canon EOS Kiss-Ⅲ 『じろきち』
20世紀最後の年、それまでの『写るんです』を卒業、アメリカ横断用に初めて買った一眼レフ
何の知識もないまま、これならきっとスンゴイ写真が撮れるに違いないとカメラ雑誌を読み漁り、一番安く売っていた『ラッキーカメラ』で購入。今にして思えば新品の未使用品だった。
確か出発の2週間前位に手に入れ、あっちではワケも分からずにPモードと風景モードを多用していた。のわりに良く撮れてたな。
アメリカ横断後もうちにある唯一のいいカメラとして何かある時にはタンスから引っ張り出されていた。軽くてとってもいいカメラです。

e0108390_2363096.jpg
SONY DSC-R1 『ニュー○○家』
時は流れ。。。2006年
それまでPC購入時についでに買ってみたカシオのコンパクトデジカメの性能に嫌気がさしていた頃。ホントはNikon D200がスンバらしくイイカメラだイイカメラだとゆずことヨドバシに行く度にいじりまわしていた時、何の気無しに触ったのが運命の出会いだった。そのスンバらしい画質とライブビューの便利さに惚れて購入。バリアングルを生かした自分撮りになくてはならない存在。現在も忘れた頃に自分撮りをしては1000万画素が浮き彫りにする自分の老いを痛感している。


e0108390_23195375.jpg
PENTAX K10D 『ペンタゴン』
2007年、のAFの遅さと、こう見えて意外と花なんか撮る自分の用途に『ニュー○○家』では悔しい思いをする事が多かった。そんな頃価格コムを騒がせていたのがこのK10D。最初はNikon D80の感触が良くそれに決めていたが、こいつの『手振れ補正内蔵』、『ゴミ撮り機能』且つその割りにお買い得な価格設定に引き寄せられた。
とは言っても発売後まもないコイツは、大人気のわりに生産が追いついておらず、手に入るのはいつのことやらと嘆いていた時にフラリとゆずこと入った『コイデカメラ』に何故か置いてあったのを発見、震える手でATMでお金をおろし、一緒二についていこうか?と心配するゆずこに『一人で(買い物)できるもん』の迷台詞を残して購入。以後現在まで活躍中☆

e0108390_23362243.jpg
PENTAX MZ-3 『たろきち』
それはまさかだった。。。
2007年9月、ゆずこと三周年を迎えるにあたり何の気無しにいつもの『ペンタゴン』と『じろきち』を持ち出した俺は愕然とする事になる。その性能的には圧倒的に劣る『じろきち』が写し出した一枚の写真、その焼き付けられた写真の色はあまりにも懐かしく、そして新しかった。
『ジロキチ』にレンズを購入する事も考えたがそれまで少ないが集めたPENTAXのレンズがどういう写りをするのか俺は見てみたかった。BODYはなんでも良かった、『マップカメラ』で手頃な価格で売りに出されていたコイツを連れて帰ってきた。
今にして思えばもう少し検討してからでも良かったが、出会ってからのコイツはゆずこ、そして施設のじっちゃ、ばっちゃ達の笑顔を数多く焼き付けてきた。必要にして充分な機能、何よりもコンパクトなコイツは旅のお供にも最適であろう。



e0108390_23522025.jpg
PENTAX K2 『銀塩茂平』
1975生まれ。以前にも紹介しているがオフクロがまだ幼い日の俺を写していたカメラ。
記憶になかったがやたら硬いカメラだったのは覚えている。それがPENTAXのカメラだとは知らなかったな~。
30年の時を経て再会した彼はアチコチ痛んでいた。が、それも『長谷川工作所』の手厚い修理のお陰で今は快調そのもの、平成の今をFilmに焼付けている。
なんて言うかリズム、感触があってる。スローライフで、撮ってるぞ、って感じで。マニュアルフォーカスでのピント合わせは、何て言うか、ピントが合ってくると、その人と自分の心がリンクされるような。。そんな気がする。自分にとってとても大切なカメラ☆

e0108390_083130.jpg
Kowa SET
お袋がカメラ好きの兄貴に貰ったカメラ。長らくどっかにしまわれ、忘れられていたらしく『茂平』が発掘され暫く後発掘された。電池室が液漏れしていて開かない(泣)各部ボロボロで不動。
ネットで調べたがこのカメラ、コルゲンコーワで有名なあの『コーワ』製らしい。トローチだけかと思っていたけど色んなもの作っているんだね~。

新旧揃い踏み
e0108390_015171.jpg
e0108390_0153589.jpg
e0108390_0155054.jpg

しっかしこう並べて見ると。。。『ヨン様』のでかさがオカシイ、遠近法無視(爆)


[PR]
by TAIYO-VILLAGE | 2008-03-14 23:53
←menuへ